スンダリ横浜駅近の最新情報ブログ

まつげ美容液と育毛剤の違い
まつげを長くて太く育毛するのに効果的な商品としてには、「まつげ美容液」と「まつげ育毛剤」の2種類がありますが、この2種類は何が違うのかと疑問に思う方も多いのではないでしょうか?



まつげ美容液とは…


まつげを濃く長くするまつげのためのものです。使われている成分はまつげにハリやコシを与える効果のあるヒアルロン酸や、まつげの育毛に必要となる成長ホルモンを分泌させる褐藻エキス、まつげに潤いを与えて保湿するコラーゲンなどの天然成分を主な成分として使用しています。マスカラやビューラーなどで、ダメージを受けてしまったまつげの補修をしたりするトリートメント効果や、ハリやコシを与えて抜けにくくするなど、まつげ本体の質感を高める効果が期待できるようになっています。使用されている成分はあくまでも天然成分が主になりますので、深刻な副作用を発生させてしまうという危険性もなく、安心して使うことができるというのが特徴です。まつげ美容液は、元々あるまつげを太く長くするものなので、まつげそのものを増やすためのものではありません。















まつげ育毛剤とは…








まつげ育毛剤にはまつげ美容液と違って医療用のものがあります。まつげ美容液は手軽に使えるものですが、医療用のまつげ育毛剤を使う場合には医師の許可が必要となります。緑内障の治療用として使われていた医薬成分を利用し、医療用として開発されたものが多いです。まつげ育毛剤の主な目的は「まつげの発毛を促進して量を増やす」ことです。しかしその反面、まつげ育毛剤は医薬品となりますので、目のかゆみや充血、色素沈着などの副作用がでてしまう可能性もあります。元々のまつげが細く、まばらに生えている人には育毛効果の強いまつげ美容液がおすすめです。逆に量は充分だけど太さや長さが足りないという人には、美容成分・栄養分の多いまつげ美容液が良いでしょう。









効果的な使用法








毎日お手入れすることは大前提です。
フェイスケアやヘアケアと同じように毎日お手入れすることによって、健康的で美しいまつげへと成長させてくれます。回数は商品によって違いがありますが、朝晩2回お手入れするのが一般的です☆
まつげ美容液を使用するタイミングについては、特に明記していない商品も多いのですが、基本的には洗顔後の使用が効果的です。洗顔によって毛穴の汚れを取り除き、栄養分を吸収しやすい状態になっている時がベストでしょう。また夜寝る前に塗ると、寝ている間に美容成分が浸透していくのでおすすめです(*^_^*)
























  
  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • yahoo
  • line
この記事にコメントする
お名前
コメント
※注意事項
・投稿される際はJavaScriptをオンにしてください。
・コメントは認証後に表示されます。
・コメントにURLは入力できません。

ページトップ

WEB予約時の注意事項(必ずお読みください)


※オプションの下まつげの施術を受けたい方は予約時のお客様情報を入力する際の「ご要望・ご質問」欄に「下まつげ希望」と記載下さい。
※お子様の連れでご来店のお客様についても上記同様「ご要望・ご質問」欄にその旨を記載お願いします。

WEB予約時の注意事項(必ずお読みください)


※オプションの下まつげの施術を受けたい方は予約時のお客様情報を入力する際の「ご要望・ご質問」欄に「下まつげ希望」と記載下さい。
※お子様の連れでご来店のお客様についても上記同様「ご要望・ご質問」欄にその旨を記載お願いします。

WEB予約時の注意事項(必ずお読みください)


※オプションの下まつげの施術を受けたい方は予約時のお客様情報を入力する際の「ご要望・ご質問」欄に「下まつげ希望」と記載下さい。
※お子様の連れでご来店のお客様についても上記同様「ご要望・ご質問」欄にその旨を記載お願いします。