スンダリ横浜駅近の最新情報ブログ

一番人気は何本?マツエクのオススメ本数
まつげエクステは自まつ毛1本に対して、エクステを1本づつ

付けていくメイク法の1つです。

初めて挑戦する時にたくさん種類がある中で本数を決めるので

悩んでしまうことが多いと思います。

 

ボリュームがあって目力もアップさせたいのはもちろんだけど

すっぴんになった時に、違和感はないか心配になりませんか?

 

一重だから、マツエクしても似合わないんじゃないかと思ったり

サンプルやモデルの写真を参考にしても実際つけたら

おかしいんじゃないかと不安になってませんか?

 

1. 本数が多すぎて決められない

2. 自分はどの本数にしたらいいのか分からない

3. つけた後に変になったり、逆に物足りないみたいに後悔したくない

4. 初挑戦なんだけど一重でも変にならないか不安

 

といった、不安や悩みがたくさんあると思います。

今回はそんなあなたのために、一重の人からボリュームがあって

派手なメイクが好きな人まで、目の形や仕上がりの要望別に合わせて

おすすめ本数などをまとめてみました。

これさえ読めば、本数でもう迷いません♪

是非参考にしてみてくださいね~(^o^)丿

 

 

=マツエク本数の選び方と違い=


本数の仕上がりを知る前に、抑えておきたい4つのポイントがあります。


<ポイント1>
メニューに表記されている本数の表記は、どこに何本付けますか?


<ポイント2>
自まつ毛の平均の本数は何本で、マツエクはどのくらいまで付けられますか?


<ポイント3>
マツエクのボリュームを出す濃さは何が重要ですか?


<ポイント4>
無制限つけ放題とは、どこまで付けていいのか知ってますか?


この情報を知らないと実際に本数を選んでも自分の目に合わず失敗します。


ここでは知らなければ損をする4つのポイントについて詳しくまとめてみましたので


本数一覧を読む前に是非チェックしてくださいね。




=表記は片目の本数ではない=


これはよく間違って認識している人がいるのですが

「上まつげ100本」と表記されていたら片方100本付けられるのではなく、

片方に50本づつ付けるということです。

両方合わせて100本という意味なので、間違えないようにしましょう。

片方に50本付くだけでも印象が変わるのは想像できると思います。

 

想像してみてください。

今の自まつ毛にその本数が増えるんですよ?

見た目が少し変わるかもしれないと思いませんか?

カール感や太さによっても仕上がりは異なりますが、

いつものまつげと比べたら濃さが違います。

ただし本数が少なすぎると、マツエクを付けたという実感がわかないレベルなので

最低でも60本〜の本数を付けたほうが良いです。

 

 

=自まつ毛は平均90〜100本=


まずマツエクは自まつ毛に付けていくものなので、

自まつ毛がなければ付けることが出来ません。

日本女性のまつげ本数の平均は90〜100本と言われています。

つまりシングルでマツエクを付けるとしたら、

最大でも200本ということになるんです。

 

もちろん自まつ毛がそれ以上ある人であれば、更に付けることは可能です。

生えてきたばかりのまつげを含めての本数なので、エクステを

付けられるのは基本的には約90本とおぼえておくと良いです。

 

 

=マツエク本数でこんなに見栄えが変わる=


「まつげエクステ ビフォーアフター」の画像検索結果

こちらの写真を見てください。

左側はすっぴんの状態のまつげで、右側が片方60本付けた状態です。

目が大きくなったように見えませんか?

瞼が上がったようにも見えますよね♪

 

人によって自まつ毛の本数は異なりますが、パッチリな目元にしたいなら

両方で120本〜140本が可愛らしい目元にすることが出来ます。

いつもつけまつげを付けていて目元はガッツリ盛りたいという人は、

更に本数を増やさなければ物足りないかもしれませんが

重さなどで自まつ毛に負担がかかるので、本数を多めにする時は、

太さや長さを欲張らずに自まつ毛に近いサイズを選んだほうが、

持続期間も長く保ちます。

 

カールによっても見た目が変わってくるのですが、

ナチュラルに仕上げるならカールは緩めのものを選びましょう。

写真のようなカールを付けたい場合は、Cカールがオススメです。

 

そして仕上がりの濃さは「太さ」で決まると思っている人もいますが、

実は「本数」が重要です。

写真の根本部分が濃くなって見えると思いますが、

実は太さは自まつ毛に近い0.12mmです。

本数を多く付けていくにつれて自まつ毛が増えたように見えるので、

マスカラもいらないくらいに濃くなったように見えるんです。

 

太さを求めてどうしても1番太めのサイズを選びそうになりますが、

それはかえってバランスが悪くなり目が小さく見えてしまいます。

重さによって自まつ毛に負担もかかってしまうので、ボリュームを出したい人は、

できるだけ自まつ毛に近い太さで本数を多めに選びましょう。

 

 

=よくある「マツエク無制限つけ放題」とは?=


その名前の通り、本数が無制限でマツエクを付けることが出来るとい意味です。

ただし、付けられる本数には限界があります。

先ほどもお話したようにマツエクは自まつ毛1本にエクステ1本づつ付けていくものなので、

つけ放題だと言っても肝心の自まつ毛がなかったら付けることはできません。

自まつ毛の平均が片方90〜100本なので、

両方合わせて180〜200本が最大になります。

 

無制限つけ放題に関しては、自まつ毛の本数が多くつけまつげ並に

ボリュームをガッツリだして派手目なメイクが好みに人にオススメです。

ナチュラル派や目をパッチリと可愛らしく見せたいという人には

本数が多すぎるのでハッキリ言って向いていません。

 

サロンによっては、「いつもで無制限つけ放題」というところもありますが、

たくさん付ける人にとってはメリットがありますが、

本数を60〜120本程度で付ける人にとってはあまりお得なメニューではありません。

 

1. 自分のまつげはどのくらいあるのか

2. マツエクを付けるなら何本付けられるのか

3. やりたいデザインなら本数はどのくらいか

 

この3点をスタッフさんに確認して、本数を決めると

自分のやりたいデザインが出来ます。

とりあえず平均の本数をやるのではなく、相談しながら決めるのが

1番満足のいく仕上がりになります。

 

 
=マツエクの全ての本数をまるごと比較=

0

上の写真は、すっぴんで何も付いていない状態の自まつ毛です。

当たり前ですが、カールも長さもありません。

ここから、どんな目元に仕上げたいのかによって、デザインを決めていきます。

  • 「ナチュラルに仕上げたいけど20〜30本でいいの?」

  • 「たれ目にしたいけど本数は関係あるの?」

  • 「アイメイクなしでも可愛くなれる?」

  • 「すっぴんでも違和感ないようにできる?」

  • 「つけまよりみたいにボリュームだせるの?」

  • 「一重の場合、何本付ければいいの?」


マツエクをすることになったら、こういった悩みや疑問はありませんか?

ここでは、気になっていた本数の一覧比較表をまとめたので、ご紹介します。
悩み別に本数をオススメしているので、

自分に当てはまるものをチェックしながら是非参考にしてみてくださいね。

 

60本…目付きが悪いので、たれ目にしたい

IMG_1886

まず片方30本づつの場合、ナチュラルすぎて本当にマツエクを付けているのか
物足りなさを感じることがあります。

もともと自まつ毛が少なすぎて付けられる本数が限られているという人
でなければこれよりも多めに付けることをオススメします。

逆に自まつ毛が多く、ナチュラルにするというよりも
「目付きの悪さを改善したい」という人に向いている本数です。

どういうことかと言うと、写真のように目尻に長めのエクステを
付けることによって、ツリ目からたれ目にすることが出来るんです。

目尻に付けるだけでこんなにも印象が変わります。

ただし、これは元々自まつ毛が多く、マツエク目的というより
目付きの悪さを改善したい人の場合の本数です。

マツエクのメリットも手に入れて、プラスのデザインとして、たれ目に
見せたいという人は、しっかりと本数を付けて目尻の長さを調整しましょう。

 

80本…すっぴんでも違和感のない目元

41

片方40本付いている状態です。まつげパーマをかけたような印象だと思いませんか?

この本数は、サロンでは「ナチュラルに仕上げたい人」にオススメしている本数です。

特に周りに気付かれたくないという主婦の方や、仕事柄で派手にメイクが出来ない
という人に人気の本数です。

人によって物足りないと感じる人もいるようですが、初めて付ける人で
すっぴんでも違和感なくナチュラルにしたいなら、まずは80本から
初めてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

当店でもまつげエクステが初めてのお客様は80本でもご満足頂くことが多いです(^^)

個人的には普段メイクをしなくてもすっぴんで勝負出来る人に向いていると思います。

ナチュラルに仕上がる定番の本数ですが、人によって目幅や自まつ毛の長さも異なり
付けていると思っていたよりもボリュームがない!という感想が多いです。

すっぴんに自信があるかと聞かれて、イエスと答えるのは難しいかもしれませんが
自まつ毛との差がそこまで出ないので、よく自分の目元をチェックして
スタッフさんにも相談してみましょう。

 

100本…ナチュラルメイクでメイク時短をしたい

50

この本数は片方50本付いています。

目を大きく見せたいという人に支持されていて多くのサロンでも人気の本数なんです。

本数が増えたことによって目のキワにアイラインを引いたような効果も出ています。

普段からのメイクでアイラインを引いて、ビューラーでカールさせて、マスカラを
塗ってボリュームを出すのなら、この本数を付けることによって今までのアイメイク
が必要なくなり、マツエクを付けただけで同じような目元にすることができます。

このくらいのナチュラルさであれば
「すっぴんになった時でも目だけ濃くて違和感を感じる…」
何てこともありません。

そして太さを自まつ毛と同じ位にすることによって100本でも周りにバレにくいです。

この写真はCカールを付けているのでカール感がでていますが、伏目がちになった時に
綺麗に見せたいのであれば、カールの緩やかなJカールにすることをオススメします。

 

120本…一重・奥二重をパッチリした目元にしたい

IMG_1883

100本では物足りなかった人にすすめられている本数ですが、

一重や奥二重の人に向いている本数です。

一重や奥二重の場合、瞼が厚い人が多くマツエクを付けても
エクステが埋もれてしまうなんてことがあります。

そこでカールも長さも二重の人よりも上のサイズを付けて、カバーしてるんです。

ナチュラルに仕上げたいという人もいるかもしれませんが目幅や瞼との距離などを
含めても、ボリュームを出さなければ目元を強調することができません。

マツエクのデザインを決める時は長さ・太さ・カール・本数をそれぞれ選ぶのですが
一重や奥二重の人は二重の人よりもサイズに関しては上を選ばなければいけません。

なぜなら、先ほどにもあったエクステを付けても埋もれてしまったりするからです。

本数に関しては、ボリュームを出すことによって目元に存在感が出る一方で
欲張ってたくさん付け過ぎると目が小さく見えることもあります。

基本的に一重や奥二重の人は120本の本数が合うので心配することはありません。

自分の目に合わせて、もう少しナチュラルが良いと思ったら
100本に本数を減らしても大丈夫です。

また、マツエクをしたらアイメイク効果が出るので
プラスしてメイクをする必要はありません。

 

140本…派手目の濃いメイクが好きな人

「まつげエクステ 140本 画像」の画像検索結果


これで片目70本ついている状態です。

下まつげにもボリュームを出したり、カラコンで目元を盛ったりとメイクが濃い目
でないと、目だけに迫力が出てしまって違和感を感じてしまいます。

つけまつげのようにガッツリまつげは、しないけれどカラコンはまだ卒業しない
という人にオススメの本数です。

 

160本…菜々緒のようなミステリアスで魅力的な目

140本以上の本数になってくると元々目が大きい人だったり、

派手目なメイクをする人じゃないと、ハッキリ言って似合いません。

この本数だと、瞬きする度に「バサバサっ」と音がしそうなくらい

まつげにボリュームが出ます。

最近は140本くらいで付ける方も増えてきていますが、人気の本数だから
良いというものでもなく、その人の目に合った本数や長さ、カールを
選ばなければバランスが悪くなってしまうので注意しましょう。

 

 
=まとめ=

いかがでしたか?

たくさんの本数を付ければ良いというわけではなく、人それぞれ悩みによって
オススメの本数が変わることがわかりました。

 

●すっぴんでも違和感がないのが80本

●ナチュラルメイクに仕上げるのが100本

●一重・奥二重にオススメなのが120本

●つけま並のボリュームは160本

 

自分の悩みを解決できる本数を選んで、まつげエクステを楽しみましょう♪

当店はお客様ひとりひとりのまつげの状態を見させていただきながら、
お客様のご希望のデザインをお伺いしております(^^)

負担のかかるようなおコースはオススメいたしませんので、
安心してご来店くださいね(*^_^*)♪

また、不安やお悩みがございましたら遠慮なくご相談ください(^^)

一緒にお悩みを解決していきましょう~♪

  
  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • yahoo
  • line
この記事にコメントする
お名前
コメント
※注意事項
・投稿される際はJavaScriptをオンにしてください。
・コメントは認証後に表示されます。
・コメントにURLは入力できません。

ページトップ

WEB予約時の注意事項(必ずお読みください)


※オプションの下まつげの施術を受けたい方は予約時のお客様情報を入力する際の「ご要望・ご質問」欄に「下まつげ希望」と記載下さい。
※お子様の連れでご来店のお客様についても上記同様「ご要望・ご質問」欄にその旨を記載お願いします。

WEB予約時の注意事項(必ずお読みください)


※オプションの下まつげの施術を受けたい方は予約時のお客様情報を入力する際の「ご要望・ご質問」欄に「下まつげ希望」と記載下さい。
※お子様の連れでご来店のお客様についても上記同様「ご要望・ご質問」欄にその旨を記載お願いします。

WEB予約時の注意事項(必ずお読みください)


※オプションの下まつげの施術を受けたい方は予約時のお客様情報を入力する際の「ご要望・ご質問」欄に「下まつげ希望」と記載下さい。
※お子様の連れでご来店のお客様についても上記同様「ご要望・ご質問」欄にその旨を記載お願いします。